地域活性化の起爆剤のはずが閑古鳥が鳴いている・・・

今日も一日穏やかな・・・いや、ちょっと風が強かった大山
庭のこぶしの木の花が満開になりました。

こんにちは。ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)です。

今日の話題は

地域活性化の起爆剤のはずが閑古鳥が鳴いている・・・

ちょっと衝撃のタイトルですが、昨日の夕方のBSSニュースでの話題。
鳥取県日野町根雨のショッピングプラザ跡。
「町が建物を購入整備するべきか、手を出さないべきか」
日野町議会でも幾度と無く議論され、最終的に町が購入。
地域の賑わいと地域活性化の起爆剤として3億数千万円の事業費を投入・整備して
金持テラスひの」とオープンした

その金持テラスひのですが「地域に賑わいをもたらす」どころか
「閑古鳥が鳴いている・・・」と夕方のBSSニュースで放送されていた。

BSSのニュースでは
「BSSの取材班が滞在している間に訪れた客は・・・一人も来ませんでした」。

えぇ・・・

0人です。

結局こうなるんですよねぇ。。。

で私が何故この話題をblogに取り上げたかと言うと!

!?

えぇ・・・

もう、おわかりですよね!

大山寺参道市場(大山寺山の駅)

今まで色々物議をかもし出した大山参道市場。確か、もう直ぐオープンのはずです。
町の肝いりの地域活性化を目的とした施設。
総事業費3億数千万円。

潰れたショッピングセンター跡 → 金持テラスひの 地域活性化の為3億数千万円投入
廃業した民宿・旅館跡 → 大山参道市場 地域活性化の為3億数千万円投入

えぇ・・・

なんだかとても似ています。

まぁ、流石にある程度人通りのある大山寺参道ですから、人が一人も来ないなんてことは無いとは思いますが;

「赤字補填の為町税が投入」なんて事にならなければいいんですが。

蓋を開けてみれば「心配していた事が取り越し苦労」であることを祈るばかりです。

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

ゴールデンウィークの空室状況(2018年4月12日現在)

4月28日 4~7名様 1室 コテージ 1室
4月29日 4~7名様 1室 コテージ 1室
4月30日 空室あり
5月1日  空室あり
5月2日  空室あり

5月3日  満室
5月4日  満室
5月5日  4~7名様 1室 コテージ 1室 プレミアムハウス 1室

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

ゴールデンウィークの空室状況

4/28・29・4・5 ペンションのツイン・トリプル ×
5/3 満室。

※空室状況についてはblogの記事を書いた時点の状況です。

大山ペンション赤いりぼん公式ページ

公式HPでリアルタイムでの空室検索ができます。

公式HPよりお得なプランはありません!← きっぱり!

オンラインでのご予約は公式サイトよりお願いします (^_^)v

ブログランキングに参加しています。1日1回下のボタンをクリック(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ ペンションへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする