松江自動車道にはガソリンスタンドがありません。要注意!

スポンサーリンク

今日、赤いりぼんのある大山あけまの森ペンション村は一日中氷点下でした。
道路は所謂「アイスバーン」です。
下界、米子市の皆生大橋では上下線伴にノーマルタイヤの車がスリップして立ち往生していたとか。
みなさん、この時期の山陰は冬用タイヤ・タイヤチェーンは必須です。

さて今日の話題は

松江自動車道にはガソリンスタンドがありません。

※松江自動車道のMAPはこちらでみられます(PDF)。

松江自動車道の開通で広島~大山まで約3時間半ととても便利になりました。
その松江自動車道ですが、一つ問題が・・・

それは・・・

「ガソリンスタンドが無い」

えぇ・・・

無いんです。ガソリンスタンドが!

「ガス欠で立ち往生する車が続出している」尾道松江線ガス欠続発し、
注意看板急きょ設置された程です。

しかも、中国自動車道も山陽道の開通に伴い交通量が激減しガソリンスタンドが減っている。
松江自動車道を島根県側から広島方面に向かった場合、
三刀屋木次IC~三次東ジャンクション(広島県三次市)~安佐SA(広島市安佐北区)
まで、およそ110キロ強、SA(サービスエリア)がありません。

なぜ、いまこの話題をもう一度取り上げたかと言うと、

松江自動車道の三次~松江間は中国山地越えの高速道路です。

山陰・・・

中国山地・・・

冬・・・

もう分かりますよね。

そう!「雪」

この区間は結構な豪雪地帯です。

「雪で通行止め」「のろのろ運転」。

冬です。エアコン止めるわけにはゆきません。=結構ガソリン消費します。

また、「急遽タイヤチェーンが必要」っとなった場合、

通常雪国のガソリンスタンドにはだいたいタイヤチェーンが売っているのですが、

三次松江間は肝心のガソリンスタンドがありません。

松江自動車道をご利用される方、燃料・冬用タイヤ装着など十分に気をつけて下さい。

その他中国自動車道は、広島方面・大阪方面ともガソリンスタンドが24時間営業ではないところがあります。ご利用の際には、ガソリンの残量には気をつけましょう!

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

空室情報

12月30日(土) 空室あり

12月31日(日) 満室

1月1日(月)  コテージ(素泊まりプランのみ)空室あり

1月2日(火)  ペンション コテージ 空室あり

大山ペンション赤いりぼん公式ページ

公式HPでリアルタイムでの空室検索ができます。

公式HPよりお得なプランはありません!← きっぱり!

オンラインでのご予約は公式サイトよりお願いします (^_^)v

ブログランキングに参加しています。1日1回下のボタンをクリック(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ ペンションへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする