布施スプリント2018.06.03

スポンサーリンク

まずはお知らせです。

2018年6月9日(土)、コテージ空きがあります。

通常土曜日はB料金(料金形態はHPで確認してください)ですが、
日にちが迫ってきましたので、料金設定を変更しました。
素泊まりプランは「A料金」(閑散期平日料金)でご利用可能です。
食事付きプランは「B料金」です。

この週末大山周辺にご旅行を予定している方、良かったらご利用下さい。

今朝は4時過ぎに起床したペンション赤いりぼんオーナー(2代目)です。

今日、鳥取市布施の布施陸上競技場で開催される「布施スプリント2018」に子どもが出場するので朝5時に自宅を出ました。

布施スプリント2018.06.03

布施陸上競技場は「国内有数の高速トラック」「風が追い風になることが多い」+「ゲートの開閉で風力を有る程度調整できる」と言う事で、毎年有力選手が多数出場する。

今年は男子100mに山縣・ケンブリッジ・飯塚・多田、女子100mには福島・市川と言った国内のトップアスリートが参戦した。

※2018年布施スプリントGP男子100m決勝。
4レーンが多田・5レーンがケンブリッジ・6レーンが飯塚・7レーンが山縣。

あっ!因みにうちの子はトップアスリートではありません(笑)
布施スプリントの前身、布施リレーカーニバル時代からある、リレーに出場するためにでかけただけです。

因みにわたくし、子どもが出るリレーの時間帯は、車(デリカスペースギア)の中で、窓を前回にして「グーグー寝ていました」(苦笑い)
前日は土曜日と言う事もあり沢山のお客さんにお泊り頂き、朝出発前(5時)には朝の準備をほぼ済ませ、父と妻にペンションを託して布施に向かいましたので・・・かなりの寝不足状態;
デリカの2列目・3列目シートをフラットにして爆睡しておりました(笑)

勿論、山縣選手や福島選手が登場するGP100mの前に目覚ましをセットして!(笑)

わが子の走る時間は・・・

・・・

起きられたら起きる!

程度の意気込みで;

えぇ・・・

見事に起きられませんでした(苦笑い)

しかし・・・鳥取と言う日本一の田舎(人口が日本一少ない)でトップアスリートの闘いを生で見られるのはとても貴重。生で見ていた子ども達は、いい体験を積んだと思います。

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

※各部屋に最大利用人数・最低利用人数を設定しております。(例5人部屋を2人で利用することは出来ません。

リヤルタイムでの空室検索はこちら

空室検索の方法はこちらの記事を参考にしてください。

大山ペンション赤いりぼん公式ページ

公式HPでリアルタイムでの空室検索ができます。

公式HPよりお得なプランはありません!← きっぱり!

オンラインでのご予約は公式サイトよりお願いします (^_^)v

ブログランキングに参加しています。1日1回下のボタンをクリック(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ ペンションへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする