公式ホームページ(akairibon.net)をhttps化しました。

今回の大寒波は峠が越えた後も寒気が居座っているようで毎日寒い日が続いている大山
こんな時に限って、赤いりぼんの除雪機が故障;っと言っても動かないわけではなく、雪の下に埋もれた木の切り株をローターに巻き込み、ローターが側面に接触して異音が発生すると言う故障!除雪機の側面カバー・ローターを順番にはずし自力で直しました。

こんにちは。ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)です。

週間予報で雪ダルマのマークが続く中での除雪機のトラブルには焦りました。

因みに1/31(水)の予想最低気温は・・・-16℃

えぇ・・・

寒すぎます^_^;

さて今日のblogは

公式ホームページをhttps化、セキュリティを強化しました。

インターネット、ホームページのセキュリティ強化が叫ばれている昨今。

赤いりぼんの公式ホームページもhttps化しました。
※A・B・C。D、いずれのサイトもオンライン予約のページは元々「https」かしてありましたので安心してください。

「http」 と 「https」の違いについて

「http」「https」は小さな「s」があるか否かの違いですが、この「s」が付くことによって、httpセキュリティ機能を追加し、Webページとの通信が暗号化されます。

ホームページを見るときに、URLの始まりが「https://」だと通信内容が暗号化されて通信。「http://」から始まっていると暗号化しないで通信している。と言うことです。

赤いりぼんには現在4つの公式HPが存在します。

A、 http://www2.sanmedia.or.jp/akairibon ← 1995年に使用しているプロバイダーの無料領域を使用して作ったサイト。早くからヤフーやgoogleにインデックスされ長きに渡り赤いりぼんの主力として活躍してきたサイト。

B、http://www.akairibon.net ← 2001年に独自ドメインを取得。以後こちらにシフトする予定だったが、独学でSEO対策を講じるも、中々ヤフーやgoogleで上位表示が難しく、結果としてsanmediaのサイトをリニューアルした際、古くなったホームページをアップロードする形で運営してきた。

C、http://www.chukai.ne.jp/~strike-freedom/ ← 2000年代後半にやっとケーブルテレビ&光ファイバーが引かれ、そちらのプロバイダーの無料領域でコテージ専用のサイトを作成。

D、http://www.chukai.ne.jp/~akairibon1983/ ← Cと同じく自宅用に引いた光ファイバーのプロバイダーの無料領域を使用したプレミアムハウス(貸し別荘)専用のサイト。

この内、Bの akairibon.net のサイトを https 化しました。
https://akairibon.net/ http(s)→ちいさな「s」がついている。
正確には昨年秋にhttpsかは完了していたのですが、ヤフーやgoogle先生に認識してもらうのにてこずりました。またここ2年位、Bのサイト akairibon.net が ヤフーやgoogleのキーワード検索で安定して上位表示されるようになりましたので、今後はこちらのサイトを主力として運営してゆきたいと思います。

※A・B・C。D、いずれのサイトもオンライン予約のページは元々「https」かしてありましたので安心してください。

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

2月の週末の空室状況

2/3(土)  ペンション ○ コテージ ○
2/10(土) ペンション × コテージ ×
2/11(日) ペンション × コテージ ×
2/17(土) ペンション 3~5人部屋 2室 コテージ ×
2/24(土) ペンション ○ コテージ ○

ゴールデンウィークの空室状況

4/28・29・5/3・4・5 ペンションのツイン・トリプル ×
※4~6人部屋は空きがあります。

※空室状況についてはblogの記事を書いた時点の状況です。

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

大山ペンション赤いりぼん公式ページ

公式HPでリアルタイムでの空室検索ができます。

公式HPよりお得なプランはありません!← きっぱり!

オンラインでのご予約は公式サイトよりお願いします (^_^)v

ブログランキングに参加しています。1日1回下のボタンをクリック(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ ペンションへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする