雪道や凍結した道路をノーマルタイヤで走行するのは「法令違反」!

昨日(1/22)から今日(1/23)にかけて関東地方で大雪
東京都心でも23cmの積雪とか。
TVのニュース番組、どのチャンネルでも「電車や車が止まって大混乱」の様子が報道されていました。
「関東・特に東京都心の雪にたいする脆弱さが・・・」との事ですが、
確か4年位前にも大雪でパニックになったような気が・・・。

こんにちは。ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)です。

東京都心は大混乱だったみたいです。

東京都心ですから殆どの車がノーマルタイヤ
「坂道で車がスリップして登らない。スリップ事故。立ち往生。
しまいには動かなくなった車を乗り捨てて、他の車が大渋滞・・・etc」

もう一度言います。殆どの車がノーマルタイヤ。

えぇ・・・

法令違反です。

えっ!

と思われる方が大多数かもしれませんが、

雪道や凍結した道路をノーマルタイヤで走行した場合、「法令違反」なんです。

積雪又は凍結している道路において自動車等を運転する場合の規制は、

「道路交通法71条第1項に規定」されている。

「積雪又は凍結により明らかにすべると認められる状態にある道路において、自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付ける等してすべり止めの措置を講ずること」

積雪又は凍結している道路において自動車等を運転する場合の規制は、道路交通法71条6号に基づき、各都道府県の公安委員会が制定した同法施行細則で定められています。

都道府県ごとにルールは多少違うようですが、北海道や新潟県など積雪や路面凍結の多い地域では概して規制が厳しくなっています。※沖縄県を除く。

東京都では道路交通規則第8条第6号
「積雪又は凍結により明らかにすべると認められる状態にある道路において、自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付ける等してすべり止めの措置を講ずること」と規定されており、
違反した場合は、5000~7000円の反則金が適用される。

鳥取県の場合は
第9条の22法(道路交通法)第71条第6号の公安委員会が定める事項は、次に掲げるものとする。
(1)積雪又は凍結の状態にある道路において自動車を運転するときは、全車輪にスノータイヤ(接地面の突出部が50パーセント以上摩耗していないものに限る。)を装着し、又は駆動輪にタイヤチェーンを取り付ける等自動車のすべり止めに効果のある措置を講ずること。

と規定されています。

ただこの規定、飲酒運転と違い周知徹底されていません。

飲酒運転=危険=法令違反。

雪道でのノーマルタイヤでの運転=危険=法令違反。

もっと周知させるべきだとお思います。
「スリップして歩行者に突っ込んで大事故」なんてことになったら目も当てられません。
因みに、雪道をノーマルタイヤで走行し、他人に損害を与えると、高い過失割合を問われ、多額の損害賠償責任を負う事になります。

「え~、たまにしか雪積もらない降らない地域に住んでいるのにスタッドレスタイヤ買うなんて・・・」と思われる方もおられると思います。

そんな方は、
A、普段チェーンを携行し、積雪時にチェーンをつける。
※今は簡単につけられるチェーンもあります。

  

B 積雪時は乗らない。
都心部ですと積雪が何日も続くことは希です。積雪時は車に乗らない選択も大事だとです。

そういえばTwitterで「某タイヤメーカーのトラックがスリップしていたのを見た」とか。
ご自慢のスタッドレスタイヤはどうしたのかな?

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

今回の記事をblogに書くにあたり参考にしたサイト
シェアしたくなる法律相談所
JAF

1月・2月の週末の空室状況

1/27(土) ペンション 4~5人部屋 1室 コテージ ○
2/3(土)  ペンション ○ コテージ ○
2/10(土) ペンション × コテージ ×
2/11(日) ペンション 4~5人部屋 1室 コテージ ×
2/17(土) ペンション 3~5人部屋 2室 コテージ ×
2/24(土) ペンション ○ コテージ ○

ゴールデンウィークの空室状況

4/28・29・5/3・4・5 ペンションのツイン・トリプル ×
※4~6人部屋は空きがあります。

※空室状況についてはblogの記事を書いた時点の状況です。

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

大山ペンション赤いりぼん公式ページ

公式HPでリアルタイムでの空室検索ができます。

公式HPよりお得なプランはありません!← きっぱり!

オンラインでのご予約は公式サイトよりお願いします (^_^)v

ブログランキングに参加しています。1日1回下のボタンをクリック(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ ペンションへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする