米子道が通行止の場合、国道181号線を利用してください※チェーン規制でチェーンが無い場合を含む

スポンサーリンク

今朝の大山あけまの森ペンション村気温は「3℃」。久々に暖かい朝でした。
お昼の気温は「3℃」。昨日よりぐっと寒いお昼でした。
同じ「3℃」でも全然感じ方が違いますね。

こんにちは。ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)です。
因みにその後夕方3時には「氷点下」に下がりました。

さて今日のBlogは

米子道が通行止めの際の迂回路について
※チェーン規制でチェーンが無い場合を含む

鳥取県米子市と岡山県真庭市を結ぶ米子道(米子自動車道)。
以前blogに書きましたが、冬の間雪(積雪)で通行止めになることがあります。
またチェーン規制がかかった場合、チェーンを持っていない車(我が家もそう)は高速から降ろされます。

だいたい高速から降ろされるのは「山の中」

えぇ・・・

一瞬焦ります ^_^;

「こんな山の中で降ろされたらよけい危ないやん!」
「これより先に進まれへんやん!」

そう叫んだところで警備員さんは容赦はしてくれません。^_^;

ここで選択肢は二つ。

A「迂回路(国道)を走って大山に向かう」
B「高速道路の通小止めが解除になるのを待つ」
C「引き返す」

あれ?選択肢三つじゃん(笑) ← いや~出来れば私としては「C」は避けてもらいたい(笑)

と言うことで今回は選択肢「A」

「迂回路(国道)を走って大山に向かう」方法について。

米子道が通行止の場合、国道181号線を利用してください※チェーン規制でチェーンが無い場合を含む

※1~4の数字はルート設定の為にマークしたものです。気にしないで下さい。

米子道通行止めの場合、米子道久世インターで高速を下り国道181号線を中国勝山(勝山)方面へ。っというか、国道181号線をひたすら米子方面へ北上してください。
その際の一番の難所が四十曲峠。その名の通り「四十(40)の曲(まがり)」が・・・あるか否かは確かめていませんが(笑)。個人的には鳥取県側が曲がりがきつい&急勾配のような気がします。基本的に国道です。四十曲峠を慎重にクリアすれば大丈夫だと思います。

まかり間違えても国道313号を通って蒜山~大山・・・なんてルートはやめましょう!
蒜山~大山の環状道路は冬季は閉鎖されています。

ペンション赤いりぼんオーナー(2代目)

空室情報

12月30日(土) 空室あり

12月31日(日) 満室

1月1日(月)  コテージ(素泊まりプランのみ)空室あり

1月2日(火)  ペンション コテージ 空室あり

大山ペンション赤いりぼん公式ページ

公式HPでリアルタイムでの空室検索ができます。

公式HPよりお得なプランはありません!← きっぱり!

オンラインでのご予約は公式サイトよりお願いします (^_^)v

ブログランキングに参加しています。1日1回下のボタンをクリック(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ ペンションへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする